人気の雛人形 2018年度
雛人形は誰が買うもの?

雛人形は誰が買うもの?

雛人形は誰が買うもの?

雛人形を選び始める前に決めておかないといけないことは、「雛人形は一体誰が買うものなの?」ということ。

お安い買い物ではないからこそ、誰が買うのかは大事ですよね。揉めたりギクシャクしたりしないためにも、事前にしっかり考えておきたいもの。
雛人形を買うのは、両親?それとも自分・・?

雛人形は誰が買うもの?

一般的には母親の実家(両親)が雛人形を買うことが、多くの地域で慣習とされています。

しかしその当たり前とされてきた慣習も、昔のこと。
最近ではいろいろなケースがあり、必ずしも慣習に縛られる必要はないのかもしれません。

こんなケースも多いです

母親の実家が贈る以外に、以下のケースもあります。

・両家の実家で折半する
・母親の実家が雛人形を買い、父親の実家からは市松人形を贈る
・母親の実家が雛人形を買い、父親の実家からは初節句のお祝いを贈る
・祖父母ではなく、子どもの両親が自分たちで買う
・裕福な方の実家が買う など

雛人形は誰が買うのかは、家族ごとの環境・状況で異なるようです。

誰が買うのか決めるのに大切なこと

雛人形は誰が買うのかは、地域によって慣習が異なります。多くの地域では、お嫁さんの両親が買うことが慣習となっています。

自分が住んでいる地域ではどうなのか?まずはお嫁さんの両親にきちんと聞いてみることが大切。
どのケースにしても、事前に相談することが大切です。

母親・父親どちらの実家も雛人形を購入して、二つの雛人形が家にある・・・という悲惨なケースもあります。「もう買って、送ったわよ」と、知らない間に祖父母が買っていた・・なんてことも。
雛人形を買ってくれることは、ありがたいこと。ですがトラブルなったり、事前に焦って購入とならないためにも、両親と前もってきちんと相談しておきましょう♩
 
最後までお読みいただきありがとうございました。あなたが心ときめくお雛様に出会えますように・・・♡

Follow Us !人気の雛人形をフォロー!

人気の雛人形

人気の雛人形 編集部

おしゃれな雛人形や人気の雛人形などをおすすめするブログです。初めてのかわいい雛人形選びからオシャレで素敵な雛人形の飾り方まで、ひな祭り,初節句,桃の節句を楽しむ情報を発信!最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

人気の雛人形 2018年度

人気の雛人形をフォローして、
素敵な雛人形情報をゲットしよう!

人気の雛人形の最新情報を配信中!